皆様、こんにちは。

本日は、「津屋崎千軒なごみ」の方々より、施設のスタッフへマスクを頂きました。

「津屋崎千軒なごみ」は平成21年7月に福津市の町おこしセンターとして誕生。「多くの人に福津市の事を知ってもらい、市民が触れ合いくつろげるスペースと設ける」という想いから、市が作った施設だそう。(福岡県観光情報公式サイト クロスロード福岡より)

「津屋崎千軒なごみ」の方々もコロナウイルスの影響が甚大な中、このような支援を頂き、スタッフ一同感謝しております。

こちらを活用させて頂き、コロナウイルス感染予防に勤め、入居者様の介護に勤めてまいります。

本当にありがとうございました。